高橋智久の三味線三昧 #11 ゲスト:藤舎 呂英(囃子方演奏家)

February 27, 2017

《第11回の内容》

  • ゲストトーク⇒ゲスト:藤舎 呂英(囃子方演奏家)
  • 即興演奏
■番組名:高橋智久の三味線三昧
■パーソナリティー:高橋 智久 (長唄三味線演奏家)@EastSound156GTA
■番組カテゴリー:日本伝統楽器
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0003/
■番組内容 
「音色は聴いたことがある。でもよくわからない。」このような方が多いのではないでしょうか。日本の伝統楽器なのに日本人はよく理解っていない三味線。三味線でも種類が違えば全く別の音を響かせます。長唄三味線演奏家の東音高橋智久をパーソナリティに迎え、三味線のことをもっと知っていただこうという主旨のもとスタートしたトーク番組です。三味線関係者とのゲストトークを始め、ワンポイントお稽古も番組内で行います。日本の伝統楽器の深みをぜひ味わってください。
00:0000:00

保科由里子のあれやこれやなんじゃこれや #11

February 27, 2017

《第11回の内容》

「保科由里子から聞かせてほっしーな(Q&A) 」

■番組名:保科由里子のあれやこれやなんじゃこれや
■パーソナリティー:保科由里子(演出家・劇作家・俳優)@YURIKOHOSHINA
■番組カテゴリー:舞台芸術
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0013/
■番組内容 
「演出家で劇作家の保科由里子の頭の中をみてみよう」がコンセプトの番組です。
中学生のころから演劇にまみれている保科由里子が見聞し蓄積してきた知識や知恵をQ&A方式で話していきます。役者の方、役者になりたい方、舞台が好きな方、保科由里子に興味のある方、などなどリスナーからの質問で成り立つ番組です。たくさんのメッセージをお待ちしております!
00:0000:00

パソ爺とゆこびんのアプリ道場 #13

February 27, 2017

《第13回の内容》

「パソ爺アプリ開発なう」
現在制作中のアプリ⇒来世占いのアプリ
 
【pasojiivのブログ】http://pasojiix.hatenablog.com/ 
 
■番組名:パソ爺とゆこびんのアプリ道場 
■パーソナリティー:パソ爺 (会社役員)、ゆこびん(デザイナー)@yucovin
■番組カテゴリー:アプリ
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0006/
■番組内容 
この番組は、67歳からアプリ制作を始めた「パソ爺」こと蒲池孝一と、アシスタントの「ゆこびん」がiPhoneアプリ制作をテーマに、アプリ制作にまつわる「あるある」をトークする番組です。
番組のメインは、パソ爺が4ヶ月に一本アプリをリリースしていきます。
その企画から制作、そこで発生する質問や愚痴などをリスナーの方々と見守っていこうというのがこの番組の「見せ場」になります(笑)。そんなパソ爺への応援メッセージも受け付けてます!番組ページよりメッセージをお願いいたします!
00:0000:00

義太夫三味線の鶴澤三寿々と能管の滝沢成実の和楽器ボン・ボヤージュ #11

February 27, 2017

《第11回の内容》

  • 「それぞれの楽器について」
  • 「ツアーの話」
 
■番組名:義太夫三味線の鶴澤三寿々と能管の滝沢成実の和楽器ボン・ボヤージュ
■パーソナリティー:鶴澤 三寿々(義太夫三味線演奏家)、滝沢 成実(能管)
■番組カテゴリー:日本伝統楽器
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0011/
■番組内容 
この番組は、義太夫三味線演奏家の鶴澤三寿々と能管演奏家の滝沢成実がそれぞれの楽器についてとツアーの話をメインに進めていくトーク番組です。
当然なんですが、舞台では声を発することは基本的にないので、ぜひ演者の私達の声を聴いていただき楽しんでいただければと思います!
00:0000:00

宅録女子ラジオ #9

February 27, 2017

《第9回の内容》

「今回使うプラグイン」「プラグインを読み込んでみよう」「メロディーをつけてみよう」「1ループ仕上げてみよう」

■番組名:宅録女子ラジオ 
■パーソナリティー:りつかMonelight(宅録女子)@Litsuka_x 
■番組カテゴリー:サウンド、宅録 
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0016/ 
■番組内容 
DAWが大好きな宅録女子の「りつかMonelight」が、ソフトシンセを試行錯誤しながら研究し、その研究成果をリスナーの方々と共有していく番組になります。日常でやっていることをラジオ番組にしてみました。DAWに興味がある方が始めてみようと思うきっかけになれば嬉しいです。
00:0000:00

マエストロ古屋博敏のサウンド物語 #13

February 27, 2017

《第13回の内容》

  • サウンドディスカッション【ゲスト:楠木由希子(ピアニスト)】
  • カフェトーク【ゲスト:土方陽介】
 
■番組名:マエストロ古屋博敏のサウンド物語
■パーソナリティー:古屋 博敏 (スタジオ運営、クラシカルクロスオーバーシンガー)
■番組カテゴリー:サウンド
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0004/
■番組内容 
自らのサウンドを追及するがゆえに、レコーディングにおけるサウンドデザインやピアノ調律を行い、現在バークリー音楽大学でも学んでいるクラシカルクロスオーバーシンガーの古屋博敏。
この番組は、そんな古屋が「音をつくる環境について」という切り口で実用書をラジオでつくり上げるイメージで進行していきます!「音をつくる環境」に興味のある方はもちろん、そうではない方もご自身の「なるほど!」を増やす機会にぜひ!
00:0000:00

[方言]小沼広太の今日もごじゃっぺ #9

February 27, 2017

《第9回の内容》

  • 茨城県物産トーク【ゲスト:茨城マルシェ統括マネージャー 中野雅士さん)
  • 小沼広太の茨城弁講座

茨城マルシェ:http://ibarakimarche.com

■番組名:[方言]小沼広太の今日もごじゃっぺ 
■パーソナリティー:小沼 広太(茨城県鉾田市出身)
■番組カテゴリー:地域・方言
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0014/
■番組内容 
[地域・方言]カテゴリーは、その地域で育ったからこそ習得した言語のみを使ってお話するトーク番組です。
この番組の パーソナリティー小沼広太は、茨城県鉾田市出身。ですので、茨城県鉾田市で育ったからこそ習得した言語でお話していきます。小さい頃からじいちゃん、ばあちゃんにとても可愛がられて育ったため、茨城弁に関しては英才教育を受けたも同然。同郷の友人からも訛っていると言われる茨城弁のスペシャリストです。一応都会モードで話すこともあるが、完全に抜くことは不可能。
大好きな茨城の方言を大事なアイデンティティと捉え、最終的には茨城の素晴らしさを知ってもらいたいと熱意を持って話します!是非、こういうことをやって欲しいやこういうのを聴きたい等、方言の質問や発音などリクエストをお待ちしております!番組WEBページよりメッセージをドシドシお寄せください。
00:0000:00

斎藤孝太郎のエレキチェロと縄文土器 #11

February 27, 2017

《第11回の内容》

  • エレキチェロのコーナー 
  • 過去の楽曲コーナー
  • 縄文土器のコーナー

[今回使用エレキチェロ]NS-5(5弦チェロ)

[レギュラーメンバー]ZOOM G3Xn
 
■番組名:斎藤孝太郎のエレキチェロと縄文土器
■パーソナリティー:斎藤 孝太郎(エレキチェロ演奏家)@kotarogreen
■番組カテゴリー:サウンド
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0012/
■番組内容 
エレキチェロ演奏家の斎藤孝太郎が、「エレキチェロ」についてお話していきます。エフェクターを使用したときの音の鳴り方や即興演奏を番組内でお送りします。また、縄文土器に関しては、番組内で「なぜ縄文土器?」をお伝えしていきますのでこちらもお楽しみください!
00:0000:00

ラジオ版ゲーセン女子トーク #12

February 27, 2017

《第12回の内容》

ゲーセン女子会議(議題:ニコ生視聴者からのリクエスト)
ゲーセン豆知識(JAEPOについて)
 
■番組名:ラジオ版ゲーセン女子トーク 
■パーソナリティー:ゲーセン女子(おくむらなつこ、えんがわなつみ)http://gamecentergirl.jp
■番組カテゴリー:ゲーセン、アーケードゲーム
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0007/
■番組内容 
ゲーセン大好きな二人組ユニット「ゲーセン女子」が、ゲーセンとアーケードゲームについてあれこれお話する番組です。
00:0000:00

算命干支学 #12

February 27, 2017

《第12回の内容》

  • 旬な〇〇を鑑定しましょう【今回の旬◯:高橋一生(俳優)】
  • リスナーぷち鑑定
 
■番組名:算命干支学
■パーソナリティー:廣瀬真一(算命干支学マクトゥーブス代表)オガワブンゴ(mookmook radio 代表)
■番組カテゴリー:占い
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0008/
■番組内容 
算命干支学Maktubs(マクトゥーブス)代表の廣瀬真一と算命干支学上級鑑定士の山口美加子が「算命干支学のフィルターを通して世の中を見てみる」番組です。番組後半では「リスナーぷち鑑定」も行いますので、ご希望の方は番組ページにある専用フォームよりお申し込みください。
■算命干支学とは
中国で4000年前から伝わる万象学のひとつで、古代の叡智を凝縮した究極の人間学です。
自然現象や宇宙の動きから自然界の法則を導き出し、仏・儒・道教を交えた算命学をもとにして一部四柱推命の解釈を加えています。
算命干支学では、理論や知識の習得が大事ですが、何よりも自分を理解すること、又はそれぞれ人は何者なのか知る事を重要視しています。そして、自分自身や依頼者がより良い人生になるよう鑑定ができることを目的としています。実は世の中には、勿体ないことに算命学を習って理論や知識があるのにも関わらず、
鑑定が出来ないという人が沢山います。算命干支学は観れる算命学、実際に活かすことができる実践型の算命学ということになります。
00:0000:00

ミュージカル・ニッポン326 #13

February 27, 2017

《第13回の内容》

「ゲストトーク」⇒「326ホワイエ」⇒「今日のカクカワード」
ゲスト:夏海 清加(NPO法人 JOY Kids’ Theater代表)http://www.joykids.co.jp/
 
■番組名:ミュージカル・ニッポン326
■パーソナリティー:角川 裕明 (ミュージカル俳優、ミュージカル映画監督)@kakukawa
■番組カテゴリー:舞台芸術
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0002/
■番組内容 
俳優でありミュージカル映画監督である⾓川裕明がミュージカルにゆかりのあるゲストをお呼びしてディープな会話を繰り広げる50分。
ミュージカルが⼤好きな人はもちろん、ミュージカルが大嫌いな人にこそ、ぜひ聞いていただきたい番組です。この番組を通じて、⽇本におけるミュージカルの未来を「あなた」と作っていきます!
00:0000:00

熊谷と繪面がプログラミングコードの内から聴こえてくる声に耳を傾けて楽しむラジオ #13 テーマ:メソッドディスパッチ

February 27, 2017

《第13回の内容》

テーマ:メソッドディスパッチ
 
■番組名:熊谷と繪面がプログラミングコードの内から聴こえてくる声に耳を傾けて楽しむラジオ 
■パーソナリティー:熊谷 友宏 (プログラマー)@es_kumagai、繪面友香(プログラマー)@eduraaa
■番組カテゴリー:プログラミング
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0005/
■番組内容 
きれいなプログラムコードには、書いた人の想いがたくさん込められています。そんなコードにまっすぐ意識を向けたとき、その想いの声が聴こえてきます。それはとても美しくて、聴くほどに惚れ惚れとしてしまうほど。この番組では、プログラミングが大好きな熊谷と繪面が、そんな声に耳を傾けながら、楽しく語らう番組です。プログラムが奏でる素敵な声を、一緒に楽しみましょう。
00:0000:00

保科由里子のあれやこれやなんじゃこれや #10

February 13, 2017

《第10回の内容》

「保科由里子から聞かせてほっしーな(Q&A) 」

■番組名:保科由里子のあれやこれやなんじゃこれや
■パーソナリティー:保科由里子(演出家・劇作家・俳優)@YURIKOHOSHINA
■番組カテゴリー:舞台芸術
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0013/
■番組内容 
「演出家で劇作家の保科由里子の頭の中をみてみよう」がコンセプトの番組です。
中学生のころから演劇にまみれている保科由里子が見聞し蓄積してきた知識や知恵をQ&A方式で話していきます。役者の方、役者になりたい方、舞台が好きな方、保科由里子に興味のある方、などなどリスナーからの質問で成り立つ番組です。たくさんのメッセージをお待ちしております!
00:0000:00

ミュージカル・ニッポン326 #12

February 13, 2017

《第12回の内容》

「ゲストトーク」⇒「326ホワイエ」⇒「今日のカクカワード」
ゲスト:夏海 清加(NPO法人 JOY Kids’ Theater代表)http://www.joykids.co.jp/
 
■番組名:ミュージカル・ニッポン326
■パーソナリティー:角川 裕明 (ミュージカル俳優、ミュージカル映画監督)@kakukawa
■番組カテゴリー:舞台芸術
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0002/
■番組内容 
俳優でありミュージカル映画監督である⾓川裕明がミュージカルにゆかりのあるゲストをお呼びしてディープな会話を繰り広げる50分。
ミュージカルが⼤好きな人はもちろん、ミュージカルが大嫌いな人にこそ、ぜひ聞いていただきたい番組です。この番組を通じて、⽇本におけるミュージカルの未来を「あなた」と作っていきます!
00:0000:00

高橋智久の三味線三昧 #10 ゲスト:藤舎 呂英(囃子方演奏家)

February 13, 2017

《第10回の内容》

ゲストトーク
ゲスト:藤舎 呂英(囃子方演奏家)

■番組名:高橋智久の三味線三昧
■パーソナリティー:高橋 智久 (長唄三味線演奏家)@EastSound156GTA
■番組カテゴリー:日本伝統楽器
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0003/
■番組内容 
「音色は聴いたことがある。でもよくわからない。」このような方が多いのではないでしょうか。日本の伝統楽器なのに日本人はよく理解っていない三味線。三味線でも種類が違えば全く別の音を響かせます。長唄三味線演奏家の東音高橋智久をパーソナリティに迎え、三味線のことをもっと知っていただこうという主旨のもとスタートしたトーク番組です。三味線関係者とのゲストトークを始め、ワンポイントお稽古も番組内で行います。日本の伝統楽器の深みをぜひ味わってください。
00:0000:00

パソ爺とゆこびんのアプリ道場 #12

February 13, 2017

《第12回の内容》

「パソ爺アプリ開発なう」
現在制作中のアプリ⇒来世占いのアプリ
 
■番組名:パソ爺とゆこびんのアプリ道場 
■パーソナリティー:パソ爺 (会社役員)、ゆこびん(デザイナー)@yucovin
■番組カテゴリー:アプリ
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0006/
■番組内容 
この番組は、67歳からアプリ制作を始めた「パソ爺」こと蒲池孝一と、アシスタントの「ゆこびん」がiPhoneアプリ制作をテーマに、アプリ制作にまつわる「あるある」をトークする番組です。
番組のメインは、パソ爺が4ヶ月に一本アプリをリリースしていきます。
その企画から制作、そこで発生する質問や愚痴などをリスナーの方々と見守っていこうというのがこの番組の「見せ場」になります(笑)。そんなパソ爺への応援メッセージも受け付けてます!番組ページよりメッセージをお願いいたします!
00:0000:00

宅録女子ラジオ #8

February 13, 2017

《第8回の内容》

「今回使うプラグイン」「プラグインを読み込んでみよう」「メロディーをつけてみよう」「1ループ仕上げてみよう」

■番組名:宅録女子ラジオ 
■パーソナリティー:りつかMonelight(宅録女子)@Litsuka_x 
■番組カテゴリー:サウンド、宅録 
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0016/ 
■番組内容 
DAWが大好きな宅録女子の「りつかMonelight」が、ソフトシンセを試行錯誤しながら研究し、その研究成果をリスナーの方々と共有していく番組になります。日常でやっていることをラジオ番組にしてみました。DAWに興味がある方が始めてみようと思うきっかけになれば嬉しいです。
00:0000:00

斎藤孝太郎のエレキチェロと縄文土器 #10

February 13, 2017

《第10回の内容》

①エレキチェロのコーナー + ゲストを使用したエレキチェロ即興演奏
②縄文土器のコーナー(いつもよりたっぷりお話しています)

 

[今回のゲスト]ARTEC ( アーテック ) SE-DDB/Duo Drive Blender
[今回使用エレキチェロ]斎藤孝太郎モデルのエレキチェロ(5弦)
[レギュラーメンバー]ZOOM G3X
 
■番組名:斎藤孝太郎のエレキチェロと縄文土器
■パーソナリティー:斎藤 孝太郎(エレキチェロ演奏家)@kotarogreen
■番組カテゴリー:サウンド
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0012/
■番組内容 
エレキチェロ演奏家の斎藤孝太郎が、「エレキチェロ」についてお話していきます。エフェクターを使用したときの音の鳴り方や即興演奏を番組内でお送りします。また、縄文土器に関しては、番組内で「なぜ縄文土器?」をお伝えしていきますのでこちらもお楽しみください!
00:0000:00

熊谷と繪面がプログラミングコードの内から聴こえてくる声に耳を傾けて楽しむラジオ #12 テーマ:グローバル変数

February 13, 2017

《第12回の内容》

テーマ:グローバル変数
 
■番組名:熊谷と繪面がプログラミングコードの内から聴こえてくる声に耳を傾けて楽しむラジオ 
■パーソナリティー:熊谷 友宏 (プログラマー)@es_kumagai、繪面友香(プログラマー)@eduraaa
■番組カテゴリー:プログラミング
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0005/
■番組内容 
きれいなプログラムコードには、書いた人の想いがたくさん込められています。そんなコードにまっすぐ意識を向けたとき、その想いの声が聴こえてきます。それはとても美しくて、聴くほどに惚れ惚れとしてしまうほど。この番組では、プログラミングが大好きな熊谷と繪面が、そんな声に耳を傾けながら、楽しく語らう番組です。プログラムが奏でる素敵な声を、一緒に楽しみましょう。
00:0000:00

ラジオ版ゲーセン女子トーク #11

February 13, 2017

《第11回の内容》

ゲーセン女子会議⇒ゲーセン豆知識
 
■番組名:ラジオ版ゲーセン女子トーク 
■パーソナリティー:ゲーセン女子(おくむらなつこ、えんがわなつみ)http://gamecentergirl.jp
■番組カテゴリー:ゲーセン、アーケードゲーム
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0007/
■番組内容 
ゲーセン大好きな二人組ユニット「ゲーセン女子」が、ゲーセンとアーケードゲームについてあれこれお話する番組です。
00:0000:00

算命干支学 #11

February 13, 2017

《第11回の内容》

算命干支学的2017年大予想、リスナーぷち鑑定
 
■番組名:算命干支学
■パーソナリティー:廣瀬真一(算命干支学マクトゥーブス代表)山口美加子(上級鑑定士)
■番組カテゴリー:占い
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0008/
■番組内容 
算命干支学Maktubs(マクトゥーブス)代表の廣瀬真一と算命干支学上級鑑定士の山口美加子が「算命干支学のフィルターを通して世の中を見てみる」番組です。番組後半では「リスナーぷち鑑定」も行いますので、ご希望の方は番組ページにある専用フォームよりお申し込みください。
■算命干支学とは
中国で4000年前から伝わる万象学のひとつで、古代の叡智を凝縮した究極の人間学です。
自然現象や宇宙の動きから自然界の法則を導き出し、仏・儒・道教を交えた算命学をもとにして一部四柱推命の解釈を加えています。
算命干支学では、理論や知識の習得が大事ですが、何よりも自分を理解すること、又はそれぞれ人は何者なのか知る事を重要視しています。そして、自分自身や依頼者がより良い人生になるよう鑑定ができることを目的としています。実は世の中には、勿体ないことに算命学を習って理論や知識があるのにも関わらず、
鑑定が出来ないという人が沢山います。算命干支学は観れる算命学、実際に活かすことができる実践型の算命学ということになります。
00:0000:00

義太夫三味線の鶴澤三寿々と能管の滝沢成実の和楽器ボン・ボヤージュ #10

February 13, 2017

《第10回の内容》

「それぞれの楽器について」⇒「ツアーの話」
 
■番組名:義太夫三味線の鶴澤三寿々と能管の滝沢成実の和楽器ボン・ボヤージュ
■パーソナリティー:鶴澤 三寿々(義太夫三味線演奏家)、滝沢 成実(能管)
■番組カテゴリー:日本伝統楽器
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0011/
■番組内容 
この番組は、義太夫三味線演奏家の鶴澤三寿々と能管演奏家の滝沢成実がそれぞれの楽器についてとツアーの話をメインに進めていくトーク番組です。
当然なんですが、舞台では声を発することは基本的にないので、ぜひ演者の私達の声を聴いていただき楽しんでいただければと思います!
00:0000:00

マエストロ古屋博敏のサウンド物語 #12

February 13, 2017

《第12回の内容》

「サウンドディスカッション」
・ディスカッションゲスト:大谷 巧(エンジニア)
 
■番組名:マエストロ古屋博敏のサウンド物語
■パーソナリティー:古屋 博敏 (スタジオ運営、クラシカルクロスオーバーシンガー)
■番組カテゴリー:サウンド
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0004/
■番組内容 
自らのサウンドを追及するがゆえに、レコーディングにおけるサウンドデザインやピアノ調律を行い、現在バークリー音楽大学でも学んでいるクラシカルクロスオーバーシンガーの古屋博敏。
この番組は、そんな古屋が「音をつくる環境について」という切り口で実用書をラジオでつくり上げるイメージで進行していきます!「音をつくる環境」に興味のある方はもちろん、そうではない方もご自身の「なるほど!」を増やす機会にぜひ!
00:0000:00

ラジオ版ゲーセン女子トーク #10

January 23, 2017

《第10回の内容》

ゲーセン女子会議⇒ゲーセン豆知識
 
■番組名:ラジオ版ゲーセン女子トーク 
■パーソナリティー:ゲーセン女子(おくむらなつこ、えんがわなつみ)http://gamecentergirl.jp
■番組カテゴリー:ゲーセン、アーケードゲーム
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0007/
■番組内容 
ゲーセン大好きな二人組ユニット「ゲーセン女子」が、ゲーセンとアーケードゲームについてあれこれお話する番組です。
00:0000:00

Nトゥの今日も写真展 #8

January 23, 2017

《第8回の内容》

ゲストトーク
・ゲスト:トラビス@cowboy_1194
・ゲスト:佐野小波@sano214konami 
・アシスタント:るり
 
■番組名:Nトゥの今日も写真展
■パーソナリティー:Nトゥ@EnuTo
■番組カテゴリー:写真
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0010/
■番組内容 
写真展巡りが大好きで、WEBディレクターであり撮影プロデュースをしているパーソナリティーのNトゥが、写真展関係者のゲストをお招きして「ゲストの方が関わっている写真展」についてお話をたっぷりうかがう番組です。
世の中では、毎日どこかで必ず写真展が開催されています。そしてそこには主催者を初め、出展者、キュレーター、モデル、印刷関係者、観に来る方、開催場所などなど多くの人間が関わってます。当然、各々が合わせるピントや視点は別物になってきます。そんなピントや視点をゲストの方にお話していただきたいと思ってます。
写真展が好きな方、写真展を開催しようとしている方にとって有意義な時間が共有できたら嬉しいです!
00:0000:00

熊谷と繪面がプログラミングコードの内から聴こえてくる声に耳を傾けて楽しむラジオ #11 テーマ:getterとsetter

January 23, 2017

《第11回の内容》

テーマ:getterとsetter
 
■番組名:熊谷と繪面がプログラミングコードの内から聴こえてくる声に耳を傾けて楽しむラジオ 
■パーソナリティー:熊谷 友宏 (プログラマー)@es_kumagai、繪面友香(プログラマー)@eduraaa
■番組カテゴリー:プログラミング
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0005/
■番組内容 
きれいなプログラムコードには、書いた人の想いがたくさん込められています。そんなコードにまっすぐ意識を向けたとき、その想いの声が聴こえてきます。それはとても美しくて、聴くほどに惚れ惚れとしてしまうほど。この番組では、プログラミングが大好きな熊谷と繪面が、そんな声に耳を傾けながら、楽しく語らう番組です。プログラムが奏でる素敵な声を、一緒に楽しみましょう。
00:0000:00

ミュージカル・ニッポン326 #11

January 23, 2017

《第11回の内容》

「ゲストトーク」⇒「326ホワイエ」⇒「今日のカクカワード」
ゲスト:谷口 浩久(俳優)http://equestc.wixsite.com/equestc
 
■番組名:ミュージカル・ニッポン326
■パーソナリティー:角川 裕明 (ミュージカル俳優、ミュージカル映画監督)@kakukawa
■番組カテゴリー:舞台芸術
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0002/
■番組内容 
俳優でありミュージカル映画監督である⾓川裕明がミュージカルにゆかりのあるゲストをお呼びしてディープな会話を繰り広げる50分。
ミュージカルが⼤好きな人はもちろん、ミュージカルが大嫌いな人にこそ、ぜひ聞いていただきたい番組です。この番組を通じて、⽇本におけるミュージカルの未来を「あなた」と作っていきます!
00:0000:00

高橋智久の三味線三昧 #9 ゲスト:杵屋 巳津也(長唄唄方)

January 23, 2017

《第9回の内容》

ゲストトーク、ワンポイントお稽古
ゲスト:杵屋 巳津也(長唄唄方)

■番組名:高橋智久の三味線三昧
■パーソナリティー:高橋 智久 (長唄三味線演奏家)@EastSound156GTA
■番組カテゴリー:日本伝統楽器
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0003/
■番組内容 
「音色は聴いたことがある。でもよくわからない。」このような方が多いのではないでしょうか。日本の伝統楽器なのに日本人はよく理解っていない三味線。三味線でも種類が違えば全く別の音を響かせます。長唄三味線演奏家の東音高橋智久をパーソナリティに迎え、三味線のことをもっと知っていただこうという主旨のもとスタートしたトーク番組です。三味線関係者とのゲストトークを始め、ワンポイントお稽古も番組内で行います。日本の伝統楽器の深みをぜひ味わってください。
00:0000:00

保科由里子のあれやこれやなんじゃこれや #9

January 23, 2017

《第9回の内容》

「保科由里子から聞かせてほっしーな(Q&A) 」

■番組名:保科由里子のあれやこれやなんじゃこれや
■パーソナリティー:保科由里子(演出家・劇作家・俳優)@YURIKOHOSHINA
■番組カテゴリー:舞台芸術
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0013/
■番組内容 
「演出家で劇作家の保科由里子の頭の中をみてみよう」がコンセプトの番組です。
中学生のころから演劇にまみれている保科由里子が見聞し蓄積してきた知識や知恵をQ&A方式で話していきます。役者の方、役者になりたい方、舞台が好きな方、保科由里子に興味のある方、などなどリスナーからの質問で成り立つ番組です。たくさんのメッセージをお待ちしております!
00:0000:00

宅録女子ラジオ #7

January 23, 2017

《第7回の内容》

「今回使うプラグイン」「プラグインを読み込んでみよう」「メロディーをつけてみよう」「1ループ仕上げてみよう」

■番組名:宅録女子ラジオ 
■パーソナリティー:りつかMonelight(宅録女子)@Litsuka_x 
■番組カテゴリー:サウンド、宅録 
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0016/ 
■番組内容 
DAWが大好きな宅録女子の「りつかMonelight」が、ソフトシンセを試行錯誤しながら研究し、その研究成果をリスナーの方々と共有していく番組になります。日常でやっていることをラジオ番組にしてみました。DAWに興味がある方が始めてみようと思うきっかけになれば嬉しいです。
00:0000:00

[方言]小沼広太の今日もごじゃっぺ #8

January 23, 2017

《第8回の内容》

茨城のことを勉強すッペよ

■番組名:[方言]小沼広太の今日もごじゃっぺ 
■パーソナリティー:小沼 広太(茨城県鉾田市出身)
■番組カテゴリー:地域・方言
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0014/
■番組内容 
[地域・方言]カテゴリーは、その地域で育ったからこそ習得した言語のみを使ってお話するトーク番組です。
この番組の パーソナリティー小沼広太は、茨城県鉾田市出身。ですので、茨城県鉾田市で育ったからこそ習得した言語でお話していきます。小さい頃からじいちゃん、ばあちゃんにとても可愛がられて育ったため、茨城弁に関しては英才教育を受けたも同然。同郷の友人からも訛っていると言われる茨城弁のスペシャリストです。一応都会モードで話すこともあるが、完全に抜くことは不可能。
大好きな茨城の方言を大事なアイデンティティと捉え、最終的には茨城の素晴らしさを知ってもらいたいと熱意を持って話します!是非、こういうことをやって欲しいやこういうのを聴きたい等、方言の質問や発音などリクエストをお待ちしております!番組WEBページよりメッセージをドシドシお寄せください。
00:0000:00

マエストロ古屋博敏のサウンド物語 #11

January 23, 2017

《第11回の内容》

「サウンドディスカッション」
・ディスカッションゲスト:大谷 巧(エンジニア)
 
■番組名:マエストロ古屋博敏のサウンド物語
■パーソナリティー:古屋 博敏 (スタジオ運営、クラシカルクロスオーバーシンガー)
■番組カテゴリー:サウンド
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0004/
■番組内容 
自らのサウンドを追及するがゆえに、レコーディングにおけるサウンドデザインやピアノ調律を行い、現在バークリー音楽大学でも学んでいるクラシカルクロスオーバーシンガーの古屋博敏。
この番組は、そんな古屋が「音をつくる環境について」という切り口で実用書をラジオでつくり上げるイメージで進行していきます!「音をつくる環境」に興味のある方はもちろん、そうではない方もご自身の「なるほど!」を増やす機会にぜひ!
00:0000:00

斎藤孝太郎のエレキチェロと縄文土器 #9

January 23, 2017

《第9回の内容》

エレキチェロのコーナー、ゲストを使用したエレキチェロ即興演奏、縄文土器のコーナー

[今回のゲスト]BOSS Power Driver pw-2 
[今回使用エレキチェロ]斎藤孝太郎モデルのエレキチェロ(5弦)
[レギュラーメンバー]ZOOM G3X
 
■番組名:斎藤孝太郎のエレキチェロと縄文土器
■パーソナリティー:斎藤 孝太郎(エレキチェロ演奏家)@kotarogreen
■番組カテゴリー:サウンド
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0012/
■番組内容 
エレキチェロ演奏家の斎藤孝太郎が、「エレキチェロ」についてお話していきます。エフェクターを使用したときの音の鳴り方や即興演奏を番組内でお送りします。また、縄文土器に関しては、番組内で「なぜ縄文土器?」をお伝えしていきますのでこちらもお楽しみください!
00:0000:00

義太夫三味線の鶴澤三寿々と能管の滝沢成実の和楽器ボン・ボヤージュ #9

January 23, 2017

《第9回の内容》

「それぞれの楽器について」⇒「ツアーの話」
 
■番組名:義太夫三味線の鶴澤三寿々と能管の滝沢成実の和楽器ボン・ボヤージュ
■パーソナリティー:鶴澤 三寿々(義太夫三味線演奏家)、滝沢 成実(能管)
■番組カテゴリー:日本伝統楽器
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0011/
■番組内容 
この番組は、義太夫三味線演奏家の鶴澤三寿々と能管演奏家の滝沢成実がそれぞれの楽器についてとツアーの話をメインに進めていくトーク番組です。
当然なんですが、舞台では声を発することは基本的にないので、ぜひ演者の私達の声を聴いていただき楽しんでいただければと思います!
00:0000:00

パソ爺とゆこびんのアプリ道場 #11

January 23, 2017

《第11回の内容》

「パソ爺アプリ開発なう」
現在制作中のアプリ⇒来世占いのアプリ
 
■番組名:パソ爺とゆこびんのアプリ道場 
■パーソナリティー:パソ爺 (会社役員)、ゆこびん(デザイナー)@yucovin
■番組カテゴリー:アプリ
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0006/
■番組内容 
この番組は、67歳からアプリ制作を始めた「パソ爺」こと蒲池孝一と、アシスタントの「ゆこびん」がiPhoneアプリ制作をテーマに、アプリ制作にまつわる「あるある」をトークする番組です。
番組のメインは、パソ爺が4ヶ月に一本アプリをリリースしていきます。
その企画から制作、そこで発生する質問や愚痴などをリスナーの方々と見守っていこうというのがこの番組の「見せ場」になります(笑)。そんなパソ爺への応援メッセージも受け付けてます!番組ページよりメッセージをお願いいたします!
00:0000:00

算命干支学 #10

January 9, 2017

《第10回の内容》

旬な〇〇を鑑定しましょう、リスナーぷち鑑定
「今回の旬〇」⇒ぺこ&りゅうちぇる
 
■番組名:算命干支学
■パーソナリティー:廣瀬真一(算命干支学マクトゥーブス代表)山口美加子(上級鑑定士)
■番組カテゴリー:占い
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0008/
■番組内容 
算命干支学Maktubs(マクトゥーブス)代表の廣瀬真一と算命干支学上級鑑定士の山口美加子が「算命干支学のフィルターを通して世の中を見てみる」番組です。番組後半では「リスナーぷち鑑定」も行いますので、ご希望の方は番組ページにある専用フォームよりお申し込みください。
■算命干支学とは
中国で4000年前から伝わる万象学のひとつで、古代の叡智を凝縮した究極の人間学です。
自然現象や宇宙の動きから自然界の法則を導き出し、仏・儒・道教を交えた算命学をもとにして一部四柱推命の解釈を加えています。
算命干支学では、理論や知識の習得が大事ですが、何よりも自分を理解すること、又はそれぞれ人は何者なのか知る事を重要視しています。そして、自分自身や依頼者がより良い人生になるよう鑑定ができることを目的としています。実は世の中には、勿体ないことに算命学を習って理論や知識があるのにも関わらず、
鑑定が出来ないという人が沢山います。算命干支学は観れる算命学、実際に活かすことができる実践型の算命学ということになります。
00:0000:00

熊谷と繪面がプログラミングコードの内から聴こえてくる声に耳を傾けて楽しむラジオ #10 テーマ:型エイリアスに想いを馳せる

January 9, 2017

《第10回の内容》

テーマ:型エイリアスに想いを馳せる
 
■番組名:熊谷と繪面がプログラミングコードの内から聴こえてくる声に耳を傾けて楽しむラジオ 
■パーソナリティー:熊谷 友宏 (プログラマー)@es_kumagai、繪面友香(プログラマー)@eduraaa
■番組カテゴリー:プログラミング
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0005/
■番組内容 
きれいなプログラムコードには、書いた人の想いがたくさん込められています。そんなコードにまっすぐ意識を向けたとき、その想いの声が聴こえてきます。それはとても美しくて、聴くほどに惚れ惚れとしてしまうほど。この番組では、プログラミングが大好きな熊谷と繪面が、そんな声に耳を傾けながら、楽しく語らう番組です。プログラムが奏でる素敵な声を、一緒に楽しみましょう。
00:0000:00

斎藤孝太郎のエレキチェロと縄文土器 #8

January 9, 2017

《第8回の内容》

エレキチェロのコーナー、ゲストを使用したエレキチェロ即興演奏、縄文土器のコーナー

[今回のゲスト]Jekyll & Hyde Ultimate Overdrive
[今回使用エレキチェロ]斎藤孝太郎モデルのエレキチェロ
[レギュラーメンバー]ZOOM MS-100BT、ZOOM G3X
 
■番組名:斎藤孝太郎のエレキチェロと縄文土器
■パーソナリティー:斎藤 孝太郎(エレキチェロ演奏家)@kotarogreen
■番組カテゴリー:サウンド
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0012/
■番組内容 
エレキチェロ演奏家の斎藤孝太郎が、「エレキチェロ」についてお話していきます。エフェクターを使用したときの音の鳴り方や即興演奏を番組内でお送りします。また、縄文土器に関しては、番組内で「なぜ縄文土器?」をお伝えしていきますのでこちらもお楽しみください!
00:0000:00

宅録女子ラジオ #6

January 9, 2017

《第6回の内容》

「今回使うプラグイン」「プラグインを読み込んでみよう」「メロディーをつけてみよう」「1ループ仕上げてみよう」

■番組名:宅録女子ラジオ 
■パーソナリティー:りつかMonelight(宅録女子)@Litsuka_x 
■番組カテゴリー:サウンド、宅録 
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0016/ 
■番組内容 
DAWが大好きな宅録女子の「りつかMonelight」が、ソフトシンセを試行錯誤しながら研究し、その研究成果をリスナーの方々と共有していく番組になります。日常でやっていることをラジオ番組にしてみました。DAWに興味がある方が始めてみようと思うきっかけになれば嬉しいです。
00:0000:00

マエストロ古屋博敏のサウンド物語 #10

January 9, 2017

《第10回の内容》

「古屋のお気に入り機材」⇒「サウンドディスカッション」⇒「古屋的スクラップ」
・ディスカッションゲスト:大谷 巧(エンジニア)
 
■番組名:マエストロ古屋博敏のサウンド物語
■パーソナリティー:古屋 博敏 (スタジオ運営、クラシカルクロスオーバーシンガー)
■番組カテゴリー:サウンド
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0004/
■番組内容 
自らのサウンドを追及するがゆえに、レコーディングにおけるサウンドデザインやピアノ調律を行い、現在バークリー音楽大学でも学んでいるクラシカルクロスオーバーシンガーの古屋博敏。
この番組は、そんな古屋が「音をつくる環境について」という切り口で実用書をラジオでつくり上げるイメージで進行していきます!「音をつくる環境」に興味のある方はもちろん、そうではない方もご自身の「なるほど!」を増やす機会にぜひ!
00:0000:00

義太夫三味線の鶴澤三寿々と能管の滝沢成実の和楽器ボン・ボヤージュ #8

January 9, 2017

《第8回の内容》

「それぞれの楽器について」⇒「ツアーの話」
 
■番組名:義太夫三味線の鶴澤三寿々と能管の滝沢成実の和楽器ボン・ボヤージュ
■パーソナリティー:鶴澤 三寿々(義太夫三味線演奏家)、滝沢 成実(能管)
■番組カテゴリー:日本伝統楽器
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0011/
■番組内容 
この番組は、義太夫三味線演奏家の鶴澤三寿々と能管演奏家の滝沢成実がそれぞれの楽器についてとツアーの話をメインに進めていくトーク番組です。
当然なんですが、舞台では声を発することは基本的にないので、ぜひ演者の私達の声を聴いていただき楽しんでいただければと思います!
00:0000:00

保科由里子のあれやこれやなんじゃこれや #8

January 9, 2017

《第8回の内容》

「保科由里子から聞かせてほっしーな(Q&A) 」

■番組名:保科由里子のあれやこれやなんじゃこれや
■パーソナリティー:保科由里子(演出家・劇作家・俳優)@YURIKOHOSHINA
■番組カテゴリー:舞台芸術
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0013/
■番組内容 
「演出家で劇作家の保科由里子の頭の中をみてみよう」がコンセプトの番組です。
中学生のころから演劇にまみれている保科由里子が見聞し蓄積してきた知識や知恵をQ&A方式で話していきます。役者の方、役者になりたい方、舞台が好きな方、保科由里子に興味のある方、などなどリスナーからの質問で成り立つ番組です。たくさんのメッセージをお待ちしております!
00:0000:00

ミュージカル・ニッポン326 #10

January 9, 2017

《第10回の内容》

「ゲストトーク」⇒「326ホワイエ」⇒「今日のカクカワード」
ゲスト:谷口 浩久(俳優)http://equestc.wixsite.com/equestc
 
■番組名:ミュージカル・ニッポン326
■パーソナリティー:角川 裕明 (ミュージカル俳優、ミュージカル映画監督)@kakukawa
■番組カテゴリー:舞台芸術
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0002/
■番組内容 
俳優でありミュージカル映画監督である⾓川裕明がミュージカルにゆかりのあるゲストをお呼びしてディープな会話を繰り広げる50分。
ミュージカルが⼤好きな人はもちろん、ミュージカルが大嫌いな人にこそ、ぜひ聞いていただきたい番組です。この番組を通じて、⽇本におけるミュージカルの未来を「あなた」と作っていきます!
00:0000:00

高橋智久の三味線三昧 #8 ゲスト:杵屋 巳津也(長唄唄方)

January 9, 2017

《第8回の内容》

ゲストトーク、ワンポイントお稽古
ゲスト:杵屋 巳津也(長唄唄方)

■番組名:高橋智久の三味線三昧
■パーソナリティー:高橋 智久 (長唄三味線演奏家)@EastSound156GTA
■番組カテゴリー:日本伝統楽器
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0003/
■番組内容 
「音色は聴いたことがある。でもよくわからない。」このような方が多いのではないでしょうか。日本の伝統楽器なのに日本人はよく理解っていない三味線。三味線でも種類が違えば全く別の音を響かせます。長唄三味線演奏家の東音高橋智久をパーソナリティに迎え、三味線のことをもっと知っていただこうという主旨のもとスタートしたトーク番組です。三味線関係者とのゲストトークを始め、ワンポイントお稽古も番組内で行います。日本の伝統楽器の深みをぜひ味わってください。
00:0000:00

パソ爺とゆこびんのアプリ道場 #10

January 9, 2017

《第10回の内容》

「パソ爺アプリ開発なう」
現在制作中のアプリ⇒来世占いのアプリ
 
■番組名:パソ爺とゆこびんのアプリ道場 
■パーソナリティー:パソ爺 (会社役員)、ゆこびん(デザイナー)@yucovin
■番組カテゴリー:アプリ
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0006/
■番組内容 
この番組は、67歳からアプリ制作を始めた「パソ爺」こと蒲池孝一と、アシスタントの「ゆこびん」がiPhoneアプリ制作をテーマに、アプリ制作にまつわる「あるある」をトークする番組です。
番組のメインは、パソ爺が4ヶ月に一本アプリをリリースしていきます。
その企画から制作、そこで発生する質問や愚痴などをリスナーの方々と見守っていこうというのがこの番組の「見せ場」になります(笑)。そんなパソ爺への応援メッセージも受け付けてます!番組ページよりメッセージをお願いいたします!
00:0000:00

[方言]小沼広太の今日もごじゃっぺ #7

December 26, 2016

《第7回の内容》

茨城のことを勉強すッペよ
今回のテーマ:茨城県のおすすめ食べ物 Part.1

■番組名:[方言]小沼広太の今日もごじゃっぺ 
■パーソナリティー:小沼 広太(茨城県鉾田市出身)
■番組カテゴリー:地域・方言
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0014/
■番組内容 
[地域・方言]カテゴリーは、その地域で育ったからこそ習得した言語のみを使ってお話するトーク番組です。
この番組の パーソナリティー小沼広太は、茨城県鉾田市出身。ですので、茨城県鉾田市で育ったからこそ習得した言語でお話していきます。小さい頃からじいちゃん、ばあちゃんにとても可愛がられて育ったため、茨城弁に関しては英才教育を受けたも同然。同郷の友人からも訛っていると言われる茨城弁のスペシャリストです。一応都会モードで話すこともあるが、完全に抜くことは不可能。
大好きな茨城の方言を大事なアイデンティティと捉え、最終的には茨城の素晴らしさを知ってもらいたいと熱意を持って話します!是非、こういうことをやって欲しいやこういうのを聴きたい等、方言の質問や発音などリクエストをお待ちしております!番組WEBページよりメッセージをドシドシお寄せください。
00:0000:00

宅録女子ラジオ #5

December 26, 2016

《第5回の内容》

「今回使うプラグイン」「プラグインを読み込んでみよう」「メロディーをつけてみよう」「1ループ仕上げてみよう」

■番組名:宅録女子ラジオ 
■パーソナリティー:りつかMonelight(宅録女子)@Litsuka_x 
■番組カテゴリー:サウンド、宅録 
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0016/ 
■番組内容 
DAWが大好きな宅録女子の「りつかMonelight」が、ソフトシンセを試行錯誤しながら研究し、その研究成果をリスナーの方々と共有していく番組になります。日常でやっていることをラジオ番組にしてみました。DAWに興味がある方が始めてみようと思うきっかけになれば嬉しいです。
00:0000:00

熊谷と繪面がプログラミングコードの内から聴こえてくる声に耳を傾けて楽しむラジオ #9 テーマ:unsafeBitCast を見つめてみたい

December 26, 2016

《第9回の内容》

テーマ:unsafeBitCast を見つめてみたい
 
■番組名:熊谷と繪面がプログラミングコードの内から聴こえてくる声に耳を傾けて楽しむラジオ 
■パーソナリティー:熊谷 友宏 (プログラマー)@es_kumagai、繪面友香(プログラマー)@eduraaa
■番組カテゴリー:プログラミング
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0005/
■番組内容 
きれいなプログラムコードには、書いた人の想いがたくさん込められています。そんなコードにまっすぐ意識を向けたとき、その想いの声が聴こえてきます。それはとても美しくて、聴くほどに惚れ惚れとしてしまうほど。この番組では、プログラミングが大好きな熊谷と繪面が、そんな声に耳を傾けながら、楽しく語らう番組です。プログラムが奏でる素敵な声を、一緒に楽しみましょう。
00:0000:00

パソ爺とゆこびんのアプリ道場 #9

December 26, 2016

《第9回の内容》

「パソ爺アプリ開発なう」
現在制作中のアプリ⇒来世占いのアプリ
 
■番組名:パソ爺とゆこびんのアプリ道場 
■パーソナリティー:パソ爺 (会社役員)、ゆこびん(デザイナー)@yucovin
■番組カテゴリー:アプリ
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0006/
■番組内容 
この番組は、67歳からアプリ制作を始めた「パソ爺」こと蒲池孝一と、アシスタントの「ゆこびん」がiPhoneアプリ制作をテーマに、アプリ制作にまつわる「あるある」をトークする番組です。
番組のメインは、パソ爺が4ヶ月に一本アプリをリリースしていきます。
その企画から制作、そこで発生する質問や愚痴などをリスナーの方々と見守っていこうというのがこの番組の「見せ場」になります(笑)。そんなパソ爺への応援メッセージも受け付けてます!番組ページよりメッセージをお願いいたします!
00:0000:00

斎藤孝太郎のエレキチェロと縄文土器 #7

December 26, 2016

《第7回の内容》

エレキチェロのコーナー、ゲストを使用したエレキチェロ即興演奏、縄文土器のコーナー

[今回のゲスト]HOT ROD DISTORTION(DIGITECH)
[今回使用エレキチェロ]斎藤孝太郎モデルのエレキチェロ
[レギュラーメンバー]ZOOM MS-100BT、ZOOM G3X
 
■番組名:斎藤孝太郎のエレキチェロと縄文土器
■パーソナリティー:斎藤 孝太郎(エレキチェロ演奏家)@kotarogreen
■番組カテゴリー:サウンド
■番組ページ http://mookmookradio.com/a0012/
■番組内容 
エレキチェロ演奏家の斎藤孝太郎が、「エレキチェロ」についてお話していきます。エフェクターを使用したときの音の鳴り方や即興演奏を番組内でお送りします。また、縄文土器に関しては、番組内で「なぜ縄文土器?」をお伝えしていきますのでこちらもお楽しみください!
00:0000:00